融資額が分かれば、次は紹介される量を増やしましょう!〜購入編〜

アパートに一部屋ようやく入居が決まって、少し安心しているところです!

 

ただ、まだ契約をしていないのと、結構ハードルの高い属性の人なので、

 

こちらも色々特約を付けて契約をしようかと考えております。

 

ただ、管理会社からは管理はお手上げ状態のようなので、1部屋だけ自主管理になります!(笑)

 

結構この工夫が面白かったりしますね^^

 

またこのお話しは今後させていただけましたら幸いです。

 

さて、前回は

 

自分の購入できる物件を知るための行動〜融資編〜
 
と称して銀行の融資枠をチェックすることをお伝えさせていただきました。
 
まだご覧いただけていない方はこちらからご覧いただけますと今回の話しがより一層、深まるかと思います。
 
さぁ、次のステップに移りたいと思います!!
 

加速度的に物件の紹介数を増やす

前回もお話しさせていただきましたが、
 
人によって融資を受けることができる金融機関は異なってきます。
 
年収・勤務先・勤続年数・住んでいる地区・資産背景・現在の借入状況
 
色んなファクターによって融資の額・融資を受けれるかが決まってきますので・・・
 
ただ、諦めてはいけないのは、
 
年収300万円の人でも借りれる金融機関はあります。
 
年収500万円を超えてくれば借りることができる金融機関が増えていきます。
 
なので、諦めないでください!!
 
この融資額が分かれば、更に次のステップ!!
 
この融資額・金融機関・何支店のどの担当者からほぼOKをいただいているのかを
 
今まで知り合ったできる営業マンに伝えていきましょう!!
 
更に、
 
買うことができそうなその金融機関の融資枠内・エリア内の物件に再度物件資料請求をかけ、仲介担当者に連絡をバンバンとっていきましょう!
 

仲介担当者の態度が変わる

今までは物件を欲しがっている人だったのが、
 
融資枠を持っている人に対しては
 
これからお客さんに成り得る人
 
に変わります。
 
そうなれば、どんな物件を探しているのか?
 
を聞いていただけるようになり、
 
希望条件に合う物件情報を仲介担当者が見つけたときに優先的に紹介していただける関係にステップアップしていくのです。
 
こうすることで、自分の購入できる物件を紹介していただいた中から自分の投資判断にあう物件を探していけます。
 
これって闇雲に物件を探して融資を付けれるか調べるより
 
はるかに効率的ではないですか??
 
浮いた時間で色んなことができちゃいます!!
 
是非時間は有効活用してください!
 
なんてったって不動産投資をされている方は時間的自由を手に入れたいはずなのではないでしょうか?
 
合わせて購入後の利回りアップできる方法を購入前に実施してみませんか?
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中